< 一覧へ戻る < 珈琲豆一覧> ご購入画面へ >


Peru Chanchamayo
柑橘系の香りと苦み
ペルー チャンチャマイヨ

お勧めの焙煎度:シティーロースト浅煎り

苦味と酸味のバランスが良いコーヒーです。癖がなく、まろやかでやさしい酸味、苦味は少々強いですが、なんと言っても柑橘系の香りはペルーらしい味わいです。飲んだ後の余韻も良く、いつまでも残る柑橘系の酸味は浅め焙煎のいいところです。

コーヒー豆の情報

正式名称ペルー チャンチャマイヨ
英語表記Peru Chanchamayo
価格720円 (100g)
規格-
地区ペルー中央部 チャンチャマイヨ
品種ティピカ種
標高1,500~1,600メートル
収穫時期-
加工方法ウォッシュド
乾燥方法天日乾燥

産地を知ろう[現地の方に感謝]

出荷国ペルー共和国
国旗
英語表記Republic of Peru
首都リマ
公用語スペイン語(他にケチュア語,アイマラ語等)
面積約129万平方キロメートル(日本の約3.4倍)
人口約3,115万人
公用通貨ヌエボ・ソル

コーヒー豆の焙煎度

お勧め焙煎度シティーロースト(浅煎り)
焙煎度の違い柑橘系の香りを楽しむなら浅めのシティローストで。深めでも良いですが、コクがなくなりますので浅めがおすすめ。

みなさまからのお便り

ご意見、ご感想を募集しております。

ご購入情報



グラム数
100g 200g 300g

お値段 720 円
お値段 1440 円
お値段 2160 円

ご購入数

挽き方
(粉をご希望の方はご指定下さい)

焙煎度
通常煎度はシティーローストの浅煎りとなります
焙煎度合でお味の変化をお楽しみ下さい


  

< 一覧へ戻る < 珈琲豆一覧> ご購入画面へ >

ふるさと納税返礼品に選ばれました

北杜市のサポーターになって下さい