< 一覧へ戻る < 深みのある苦味の珈琲> ご購入画面へ >


Brazil Tomio Fukuda Bourbon
酸味の無いすっきりした苦さ
ブラジル トミオフクダ ブルボン

お勧めの焙煎度:フルシティーロースト深煎り

ブラジルの中でも特に高品質なセラードコーヒーの一つ。日系二世のトミオフクダ氏の農園で品質を重視した最高級のコーヒー豆です。大部分のコーヒー豆は、その地域の様々な農園で栽培された豆を集めて選別・出荷されていますが、「単一農園」のコーヒーは特定の農園で栽培された物であり、確かな品質となっております。トミオフクダ氏の持論は、良いコーヒーを作ることは勿論「ユーザーの求めるコーヒー作り」を心がけており、スペシャルティーコーヒーに対しても非常に認識が高い農園です。

コーヒー豆の情報

正式名称ブラジル トミオフクダ ブルボン
英語表記Brazil Tomio Fukuda Bourbon
価格950円 (100g)
規格スクリーン16up
地区ミナスジェライス州 セラード バウー
品種イエローブルボン
標高1,000mから1,100m
収穫時期5月~8月
加工方法ナチュラル
乾燥方法サンドライ

産地を知ろう[現地の方に感謝]

出荷国ブラジル連邦共和国
国旗
英語表記Federative Republic of Brazil
首都ブラジリア
公用語ポルトガル語
面積851.2万平方キロメートル(日本の22.5倍)
人口約1億9,840万人
公用通貨レアル

コーヒー豆の焙煎度

お勧め焙煎度フルシティーロースト(深煎り)
焙煎度の違い浅煎りでも、深煎りでもさぱっりとした味です。酸味もほとんど感じられないので苦味の強さが欲しい方は深煎りで。

みなさまからのお便り

ご意見、ご感想を募集しております。

ご購入情報


ご迷惑をお掛けします。
現在、欠品しております。
入荷状況はお電話またはメールにてお問い合わせください。

< 一覧へ戻る < 深みのある苦味の珈琲> ご購入画面へ >

ふるさと納税返礼品に選ばれました

北杜市のサポーターになって下さい